所長紹介

佐藤佳代子

佐藤佳代子

⇒  主な活動

⇒ 著書

⇒ 学会発表

 

 

1996年3月 学校法人後藤学園 神奈川衛生学園専門学校卒業
1996年3月 鍼・灸・あんまマッサージ指圧師 国家資格免許取得
1996年4月 学校法人後藤学園 神奈川衛生学園専門学校 非常勤講師
1996年10月-1999年3月 ドイツ・バーデン・ヴュルテンベルク州VPTアカデミーおよび
フェルディ学校・フェルディクリニックにて研修および実習
1998年7月 フェルディ式複合的理学療法 セラピスト資格取得
1999年4月-2002年3月 学校法人後藤学園 神奈川衛生学園専門学校にてKlassische Massage授業担当
2000年4月 フェルディ式複合的理学療法 認定教師資格取得
2000年4月~ 学校法人後藤学園東京衛生学園専門学校にて 
「医療人間学」授業担当
2001年4月 学校法人後藤学園附属施設リンパ浮腫治療室 室長
2007年12月 学校法人後藤学園附属施設 臨床統括
学校法人後藤学園附属リンパ浮腫研究所 所長
2010年4月 〔現職〕 学校法人後藤学園附属リンパ浮腫研究所 所長
2010年9月 ドイツ連邦共和国医療マッサージ師国家資格取得
2012年11月 リンパ浮腫療法士認定(リンパ浮腫療法士認定機構)

 ページの先頭へ

【著書】

『リンパ浮腫診療の実際―現状と展望』文光堂 2003 年
『リンパ浮腫の治療とケア』医学書院 2003 年
『リンパ浮腫治療のセルフケア』文光堂 2006 年
『はじめの一歩 ナースができるベッドサイドのリンパ浮腫ケア』日本看護協会出版会 2008 年
『乳がん・子宮がん・卵巣がん術後のリンパ浮腫を自分でケアする』主婦の友社 2008 年
『浮腫疾患に対する圧迫療法 複合的理学療法による治療とケア』文光堂 2008 年
『DVD 暮らしのなかのリンパ浮腫ケア実践ガイド 上巻/下巻』青海者 2009 年
『リンパ浮腫診療実践ガイド』医学書院 2011 年
『リンパマッサージ健康法』PHP 研究 2013 年

 ページの先頭へ

【主な活動】

日々の治療に取り組むほか、リンパ浮腫治療セラピスト育成、リンパ浮腫外来設立支援活動、
医療機関・患者会講演、執筆、リンパ浮腫に関する医療用品の開発などを行なう。

  • NPO法人日本医療リンパドレナージ協会副理事長
  • NPO法人日本医療リンパドレナージ協会主席認定教師
  • 聖路加看護大学看護実践開発研究センター客員研究員
  • 医療専門職18団体によるチーム医療推進協議会
  • 東北リンパ浮腫治療研究会顧問
  • J-LAM(リンパ脈管筋腫症)の会医療アドバイザー
  • 九州リンパ浮腫センター顧問
  • 「がんクリニカルパスデータベース構築に関する研究」小班 リンパ浮腫標準パス作成WG班員〔厚生労働科学研究費補助金(第3次対がん総合戦略研究事業) 「患者・家族・国民に役立つ情報提供のためのがん情報データベースや医療機関データベースの構築に関する研究」(平成19-21年度 主任研究者 若尾  文彦 国立がん研究センター〕
  • 原発性リンパ浮腫診断治療指針作成研究班員

医学書院インタビュー (2010年12月13日)

ページの先頭へ

 

【学会発表】〔一部〕

2003年第7回日本緩和医療学会総会
「乳がん術後患者に対する徒手複合リンパドレナージ法の臨床効果」

2003年第19回国際リンパ学会(フライブルグ)
「子宮がん術後両下肢リンパ浮腫患者への複合的理学療法の成果および日本の現状報告」

2006年第14回日本乳癌学会学術総会
「当施設における乳がん術後上肢リンパ浮腫の発症の実態と対応」

2007年第15回日本乳癌学会学術総会
「腋窩リンパ節廓清後の続発性上肢リンパ浮腫における複合的理学療法の有効性」

2007年第31回日本リンパ学会総会
「下肢リンパ浮腫患者に対する複合的理学療法の効果についての検討」

2008年6月 第32回日本リンパ学会総会
「下肢(四肢)リンパ浮腫に関する実態調査~「リンパ浮腫指導管理料」適切な患者指導に向けて」

2008年9月 第16回日本乳癌学会学術総会
「上肢リンパ浮腫患者に関する実態調査」

2008年10月 第49回日本脈管学会総会
「リンパ浮腫指導管理料」における具体的な患者指導について~リンパ浮腫患者へのアンケート調査をふまえて~

第23回国際脈管学会(ギリシャ)
「A survey on the condition of patients with lymphedema in Japan」

2009年7月 第17回日本乳癌学会学術総会
「ドセタキセル副作用による薬剤性浮腫に対する複合的理学療法を応用した浮腫管理の効果について」

2009年7月 第33回日本リンパ学会総会
「軟部肉腫根治術に伴う続発性リンパ浮腫の治療経験」

2010年2月 第24回日本がん看護学会学術集会
「学際的アプローチによるリンパ浮腫セルフケア指導」
(聖路加看護大学+聖路加国際病院+後藤学園附属リンパ浮腫研究所)

2012年1月 第26日日本がん看護学会学術集会
「聖路加看護大学看護実践開発研究センターにおけるリンパ浮腫ケアステーションの活動」
(聖路加看護大学看護実践開発研究センター+聖路加国際病院+慶應義塾大学+後藤学園リンパ浮腫研究所)

2014年6月 第5回国際リンパ浮腫フレームワーク(ILF)学会(イギリス)
「Achievements of Educational and Awareness-raising Activities for the Treatment of Lymphedema in Japan」

 ページの先頭へ

【日経WOMAN『ウーマン・オブ・ザ・イヤー2007年キャリアクリエイト部門』受賞】

当研究所 所長 佐藤佳代子が、リンパ浮腫治療普及の活動を評価され、
日経WOMAN主催『ウーマン・オブ・ザ・イヤー2007年キャリアクリエイト部門』を受賞いたしました。
詳細は「日経ウーマン」2007年1月号でご覧いただけます。

 

ページの先頭へ